「今こそ歌おう みんなでエール」をテーマに掲げる第71回NHK紅白歌合戦に連続テレビ小説「エール」の主題歌を歌うGReeeeNの出場が決定しました。

為晨間劇《應援》演唱主題曲的GReeeeN確定首次亮相第71屆NHK紅白歌會。今年紅白的主題是“正是現在才要歌唱 為大家傳遞應援”。

人々の心を音楽で勇気づけ、激動の時代を必死に生きた夫婦の絆を描いたドラマの主題歌「星影のエール」。新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響が出た今年、日本中に勇気と希望を與えてきたこの曲のスペシャルパフォーマンスを大晦日のNHKホールからGReeeeNが屆けてくれます。

受疫情影響嚴重的2020年,用音樂給人們內心加油鼓氣,描寫在激盪時代努力生存的夫妻之間羈絆而誕生的日劇主題曲《星影のエール》,將在紅白歌會當晚由GReeeeN在NHK大廳呈現這首歌曲的特別表演,為全日本傳遞勇氣與希望。

2007年のデビュー以來、姿を明かしてこなかったGReeeeN。今年の8月に放送した「ライブ・エール」ではARを駆使した映像演出で大いに話題になったが2020年を締めくくる大舞台、無観客のNHKホールで果たしてどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか!?

自2007年出道以來一直不以真面目示人的組合GReeeeN,於今年8月播出的《LIVE YELL》節目中使用AR技術的視頻成為大熱話題。作為總結2020年的一大舞台,在沒有觀眾的NHK大廳,他們會為大家帶來怎樣的表演呢?

GReeeeNからのメッセージ

來自GReeeeN的話語

こんにちはGReeeeNと申します。
歴史ある紅白歌合戦に出演させて頂けて、嬉しい気持ちでいっぱいです。
今年は本當に大変な一年となりましたが、「星影のエール」という曲で皆さんが毎朝、少しでも安らぎを感じてもらうことができていたなら嬉しく思います。
また、來年は東日本大震災から10年を迎え、福島で結成したボクたちとしてはこのような年の紅白に出演できることを感慨深く思っております。
來年はこの長い夜が明けて、美しい朝が迎えられるようにボクたちは音楽でエールを屆けていきたいと思います。

大家好,我們是GReeeeN。
這次能登上具有悠久歷史的紅白歌會舞台,我們真的非常開心。
今年是十分不容易的一年,《星影のエール》若能在每天早晨給各位帶去一絲安慰,我們就很高興了。
另外,明年是東日本大地震10週年,作為在福島結成的我們來説,能在這一年出演紅白歌會,實在感慨萬千。
希望用音樂的力量衝破漫漫長夜,迎來新一年美好的清晨。

GReeeeNプロフィール

GReeeeN小檔案

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。2007年1月24日シングル『道』でメジャーデビュー。メンバー全員が歯科醫師免許を持ち、醫療との両立のため顔を伏せて活動中。

GReeeeN是由四位男性HIDE、navi、92、SOH在福島縣結成的主唱組合。2007年1月24日以單曲《道》主流出道,全部成員都是牙科醫生,為了兼任醫生和歌手的工作,他們一直堅持不露臉進行藝能活動。

『愛唄』『キセキ』『遙か』『オレンジ』等、デビュー以來數々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本國內においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。

出道以來,還創作出了《愛唄》《キセキ》《遙か》《オレンジ》等大熱歌曲。《キセキ》即便是在現在的日本國內,也是作為下載銷售次數最多的單曲,保持着吉尼斯紀錄。

デビュー10週年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員するなど、ライブツアーも毎年、數萬人規模の動員となっている(2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため実施なし)。2019年9月には初の海外公演となる中國・上海公演を開催し、盛況のうちに終了した。

2017年1月,迎來出道10週年慶的GReeeeN在琦玉Super Arena進行了“あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪”公演,總計動員16000人。每年的巡迴演出,動員人數都是數萬人的規模(2020年由於新冠肺炎停止巡演)。2019年9月在中國上海首次舉辦海外公演,盛況空前。

2020年はNHK 連続テレビ小説「エール」の主題歌を擔當している。

2020年擔任NHK晨間劇《應援》的主題曲。

本翻譯為滬江日語原創,轉載請註明出處。

相關閲讀推薦:

第71屆NHK紅白歌會出場歌手公佈!
第71屆紅白歌會將以無觀眾形式舉辦
大泉洋×二階堂富美任第71屆紅白歌會主持人